甘酒屋の老舗「天野屋」。米と糀だけを使った手作り甘酒が魅力。御茶の水 8分

2019年2月12日

神田明神近くの1846年(弘化3年)に創業の老舗の甘酒屋になります。

 

 

米と糀のみを使用する伝統的な甘酒を提供する、1846年創業の老舗。和の風情がある店内は少し暗く落ち着いた雰囲気です。 JR御茶の水駅徒歩8分という立地の良さから平日の昼時は、近隣のサラリーマンも立ち寄り賑わうようです。

弘化3年(江戸後期)から営業を続けている老舗です。

甘酒は、地下の室で作る、糀と米だけで出来た、古来より受け継いだ伝統製法で作った、手造りの健康飲料です。温・冷の両方のご提供があります。甘酒饅頭も販売していました。

神田明神名物の芝崎納豆や塩糀などもお作りしています。

店名 天野屋
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目18−15
電話番号 03-3251-7911
営業時間

10時00分~17時30分/祝祭日 10時00分~16時30分
日曜日 定休日

WEBサイトURL http://www.amanoya.jp/
SNS

JR御茶ノ水駅から徒歩8分